本文へ移動
アイペットペット保険対応動物病院
-------------------------------------
吉永動物病院

〒526-0033
滋賀県長浜市平方町1175-4
TEL.0749-65-0333
FAX.0749-65-0222
-------------------------------------
診察時間
午前 9:00〜12:00
午後 4:00〜7:00
受付時間
午前 9:00~11:45
午後 4:00~  6:45
日曜午後・月曜・祝日 予約診療
-------------------------------------
獣医師登録番号 23347
-------------------------------------

●特定商取引法の表記
●個人情報保護方針

 
1
6
7
9
8
2

症例紹介(れもん)

れもんちゃんの場合

れもん M.ダックス 6歳
椎間板ヘルニア(グレード3/5)
後ろ足の麻痺
自力排尿は可能
深部痛覚あり
れもんちゃんは椎間板ヘルニアのG3~4相当と思われ、ステロイドの内科治療+ビタミン剤による治療を受けていましたが、一向に良くなりませんでした。
発症日から時間が経過していたため、自然治癒は難しい症例でした。次の治療として、外科手術をご提案しましたが、希望されませんでした。代替案として幹細胞治療をご提案し、選択していただきました。
 

治療直前(発症から40日)

治療直前の日、依然として後肢の麻痺が認められます。前足のみで滑るように歩行しています。
 
この動画の後、1回目の他家幹細胞療法を実施しました。
 
幹細胞治療は2週間おきに実施することにしました。また、治療中は投薬はしませんでした。
当院では、治療は5-6回の投与を1クールとして治療効果を判定しています。

治療2週間後

前回の投与から2,3日でおうちの中で少しずつ歩くようになってきたとのことでした。
2回目投与の直前の様子ですが、前回よりも麻痺の程度が改善していました!
 
この動画の後、2回目の他家幹細胞療法を実施しました。

治療4週間後

前回よりもさらに歩様が改善しました。
れもんちゃんもずいぶん楽しそうに歩いています。
 
この動画の後、3回目の他家幹細胞療法を実施しました。

治療6週間後

後肢の麻痺は完全になくなりました。
歩行も問題なく、以前よりも元気になったと飼い主様も喜んでおられました。
 
治療はこの地点で終了しました。
現在は関節のサプリメントを飲んでもらっています。
TOPへ戻る